×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

   


アフィリエイトってなんだっけ?

初心者向けアフィリエイト プチ講座

アフィリエイトとは、自分の運営するサイトに企業の広告を貼り付け、その企業から(微々たる)報酬を貰うこと。広告収入とも言える。
最近ではアフィリエイトバナーがまったくないサイトを見つけることが難しいほど普及している。

アフィリエイトは以下のような手順で始められる。

1、自分のサイト(ホームページ、ブログ)を用意する

2、アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録、ASPを通じて企業(広告主)と契約

3、自分のサイトに広告を貼り、更新・運営

その他に必要なものは、報酬を受け取るための銀行口座とメールアドレス。

 

アフィリエイトの種類

大きく分けると、クリックされただけで報酬が発生するクリック報酬型と、クリックされた後、リンク先で何かを購入されて初めて報酬がもらえる成果型がある。

どちらかというと、成果型アフィリエイトの方が一般的。クリック報酬型はもちろん自分でクリックするのは禁止されている。

 

特殊な知識は必要なのか?

ホームページの運営経験がある人なら、特に必要は無し。
htmlが何のことだかわからないという人は、ブログで始めれば何とかやっていけると思う。
ブログでやっていくうちに、必要な知識が身についてくる。

アフィリエイトって怪しくない?

管理人も職場の人や友人に「アフィリエイトやってる」と話した時に、冷たい目で見られたことがありましたが、ネズミ講とかそういった怪しいモノではありません。
大雑把に言えば、ホームページに広告を貼るだけですから。

しかしネット上には怪しげな商売をやってる人もいるようなので、気をつけましょう。

 

アフィリエイトは儲かるか?

「簡単に儲かる」といった書き方をしているサイトも結構多いが、実際のところは簡単に儲かるとは言えないと思う。
「簡単に儲かる」は事実とは言い切れないが、リスクがほとんどなく「簡単に始められる」のは事実。

どのくらい稼げば儲かっていると感じるかは人それぞれだが、ひと月あたり数万円稼ぐというレベルまでは、個人レベルでも可能だと思う。ただし創意工夫は必要。
管理人の場合は、毎月のプロバイダー料金+アルファぐらいまでは、そう難しくなかったです。

月額数十万稼ぐ人も結構いるようなので、結局、アイデアと努力次第かもしれない。

 

主要アフィリエイトプロバイダー(ASP)の傾向と対策

 

役に立つか立たないかわからないけど個人的アフィリエイトTIPS

・最初の3ヶ月程度で止めてしまう人が多いらしいが、マイペースで一年程度は続けてみた方が吉。

・儲かっている人は例外なく複数のサイトを運営している。

・一般的には、ビジター(サイトを見てくれる人)がある程度以上いないと儲からない。特に物販系サイト。

・サイトのジャンルは絞ったほうが良い。

・ クリック報酬のアフィリエイトは、ビジター数が少ないサイトでは儲からない。

・新規にサイト(ブログ)を始めた場合は、成果があがらなくてもあせらないこと。

・何を商材に選ぶかは重要。

 


home